〜日々日常。それは流るる空模様。
          人生晴れたり曇ったり。〜
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
誂えました。
ipodケース

いつだったか、平成教育委員会・予備校(?)でラサール石井が見事に読んだ漢字が
<誂える>。
本を読んでいても、こういう漢字はすっ飛ばして読んでいるのだ、多分。
そこをすっ飛ばしても前後でだいたい意味がわかるから、さして困りもせず
先を読んでしまうというこの手の漢字。あるなぁ。等閑とかなぁ。

コレなんて、ひらがなだったとしても、なおざり(と読む)だったか、おざなりだったか
いっつも迷う。
エレベーターだったか、エスカレーターだったかいっつも迷う、みたいなもんだ。



さて、今日はふと思い立ちi-podケースをこしらえてみました。

よーく見たら蝶に熊にトカゲに鹿に花に。
盛りだくさんの図柄のこの生地を目一杯生かせないのが残念ですが、
なかなかしっかりと使い勝手よくできました。

内側にあえてフェルトなどを使わず、あっさりと綿麻の生地にしたら
本体を出し入れするときのすべりも上々。


ひげ部屋にて、これを見たタケ。
すかさず自分の部屋からなんかひっつかんで持ってきた。

「そんなら、デッキケース作ってママ。」

「(そんならって・・。)わかったいいよ。でも明日ね。」

手に持ってきたのはマジックザギャザリングというカードゲーム。

そのドッチャリ貯め込んでいるカード。
数年前にうちのひとと見つけてきて
その世界観に惚れ込んでいたが、聞けば遊戯王カードも他の似たようなカードゲームも
元はコレなんだそうだ。世界中で対戦が行われていて、愛好者もすごい数いるが
日本ではその遊戯王カードがバクハツ大流行。
元カードは知る人ぞ知る、というかんじだった。
しかし遊戯王もピークを過ぎ、ここへ来て認知度アップ。

タケはやっとこマジック友達を得て、毎週金曜の放課後、自室で対戦中だ。

そんなセレクトにセレクトした最強デッキを大事にしまうケースを
タケは母ひげに注文したのだった。

ここで、前後の意味とシチュエーションを踏まえて
さっきの漢字で文を作ってみます。

「ボクは、最強デッキケースを誂えた。」

どうでしょうか。どうもこんなカンジでいいような。

00:19 カルトナージュ comments(4)
comment
ヒエー 読んだね。そのまさかよ。
イメージ読みなのに大正解っ!

ちなみに私はというと、イメージ読みして
<大毛虫ぃ>
と読み失笑をくらった。
管理人ひげ 2006/06/05 18:10
え… 読めないデス…
けばけばしい?
まさかなあ
☆ 2006/06/05 16:32
ふりがなふってよぉぉっ
なので、電子辞書「広辞苑逆引き」にて調べた。
・・・ほほぅ、しつらえる。

んにょ〜し、じゃこれはどうだ!

 毛    毛
毛 毛  毛 毛 しい


(現役院生にタイマン張ってるよひげ母さん…)
管理人ひげ 2006/06/04 01:51
「誂える」ですかあ…
「設える」と どっちがどっちだかわからなくなります 時々
こういうボックスとか作られるのお好きなんですか?
たまに 作られている光景見ますから(笑)
☆ 2006/06/03 15:03

message :