〜日々日常。それは流るる空模様。
          人生晴れたり曇ったり。〜
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
お昼ご飯と荒技と。
セクシーダイナマイッ

「今日はうちでごはん用意するから、おいでー。」

昨日は近所に住む友達のゆかちんが、お昼に誘ってくれた。
ゆかちんは、熊本の高校時代からの長〜い友達。

12時頃、いそいそと自転車で出かける。5分で到着。

夏休みなのだけど、上の子あーちゃん(高1)はお弁当持参で学校。特進クラスなので、勉強が忙しいのだそう。下の子りょっくんがゆかちゃんと一緒に元気に出迎えてくれた。

早速、ウルトラマン光線を浴びながらお昼をいただく。

今日のメニューはチキンときのこの洋風炊き込みピラフとミネストローネ。
料理上手なゆかちんは、お昼ご飯も一から全部手作り。


久しぶりに、ホッと一息・・・。


慣れないことをやってて脳がびっくりしてるのか、2時頃ふと目が覚めてはそれから寝付けず、結局寝付くのは5時みたいな日々が続いていたもんで、なおさら。

たらたらと日常のことを話したり、
りょっくんに「ねーねーきみちゃーん」なんて言われたことが妙にうれしくて笑ったりしながら、古くからの友人のさりげない心遣いにしみじみ感謝した昨日でした。


そしてもう一人の友人、福岡のまきちゃんぐにも、感謝。

今日も朝から、さて自転車に乗って会社いくぞ〜ぃ!(彼女はロードレーサーなので、会社の行き帰りはロードの練習)みたいなときに私から「コンサート事務局からイラレのデータくださいって〜〜!!」という電話が入ったもんだから、そのまま駐車場から3階の自宅まで引っ返して、うちのひとコンサートのフライヤーデータを圧縮し直して、送る羽目になってしまった、まきちゃんぐ・・・。

そもそも私はイラストレーター(アドビの業界標準ドローソフト)を持っていないし、使い方も知らないので、フライヤーのデータ作成も元々は全てフォトショップ(同じくアドビの画像編集ソフト)で作っていた。

Tシャツの印刷用データでさえ、フォトショで作っていたから、「そんなもんで業者に入稿できん」と言われた。そこで白羽の矢が立ったのが「フライヤーを作って20年」の職人まきちゃんぐなのだ。

まきちゃんぐは全てそのデータをイラストレーターで再構築して装丁をほどこしたり、書き起こしたりしながら、きっちり型にしてくれた。

コンサートのスタッフTシャツにいたっては、当初のデザインから大幅に変更したので、すべてまきちゃんぐの作品と言ってもいい。

3才のトイレトレーニングに日夜頭を悩ます妹(元職人)も、姉の一言でほこりかぶったWinイラストレーターを久しぶりに起動、互換性のテストをやってくれた。知識はさび付くこともなく今でもいけそうなのだが、もったいない。


そんなこんなで、もう私はどこに足を向けて寝ればいいのか、本当は立って寝なきゃいけないくらいなのだー。

それにしても。
フライヤーデータをすべてフォトショで作ったときのあの異常なレイヤー(アニメで言うところのセルのようなものです)の数ったらなかったな・・・。

荒技というか、素人のムリクリ技というか。(←それは、どこか他人事にしようとしていながらも、笑いが奥の方からこみ上げてくるほどの、技)


00:28 ひげのつれづれ comments(0)
comment

message :